プラセンタの特徴

プラセンタ粉末の からくり!?

ご存知ですか?プラセンタエキス末と原末

プラセンタ粉末には、エキス末と原末が有ります。

プラセンタエキス末は、栄養成分を抽出したうえで水分を飛ばして粉末にしたものを再度水で戻し粉末にした物も含まれます。

プラセンタ原末は、抽出したプラセンタエキスから水分を乾燥させ粉末状にしたものです。

プラセンタエキス末は、輸送時のコストや粉の量を少なく成分量を調節できる効率の良さがありますが、 抽出段階や加工段階で有用成分が失われる可能性もあり、プラセンタ原末よりも栄養成分が低くなって いる可能性があります。

しかし、製品の販売段階では、プラセンタエキス末もプラセンタエキス原末も「プラセンタ100%配合」と謳うことができてしまいます。

 

ドクタープロラボジャパンのプラセンタ粉末は原末です

特殊加水分解釜によるタンパク質・アミノ酸をペプチド化に分解しプラセンタエキスを抽出し、パウダー用 にプラセンタ原料を濃縮後、完全滅菌処理し凍結乾燥します。プラセンタエキスの約100%(原末)をパウダー化します。ドクタープロラボジャパンでは、最終粉末原料の品質を最大限に生かす為にデキストリンを使用するSDスプレードライ方式では無くFDフリーズドライ方式(凍結乾燥方)を採用して、常に新鮮な 純度100%のプラセンタ原末を製造しています。

ドクタープロラボジャパンは、無希釈・純度100%プラセンタ原末つまり【プラセンタ純末】にて、原料供給・ 製品製造しております。

 

プラセンタの成分と作用について [OEM供給承ります]