プラセンタの特徴

サイタイとは?

サイタイ(臍帯)とは

注目を集めている美容成分「サイタイエキス」とは胎児と胎盤をつなぐ臍帯、すなわち「へその緒」由来の 成分で、さまざまな作用が期待されており、研究が進められています。

胎児にとっては、まさに命綱ともいうべき大切な存在といえるでしょう。

臍帯のなかに含まれる臍帯血には、体内の細胞のもととなる「幹細胞」が豊富に含まれており、白血病や 再生不良性貧血、先天性免疫不全症の治療に使用されています。また、幹細胞の働きを利用して、再生医 療分野での応用も期待されているようです。

 

サイタイ(臍帯)の成分

ヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸、アミノ酸といった美容に欠かせない成分が豊富に含まれており、一般的には「天然のヒアルロン酸」とも言われています。

 

プラセンタの成分と作用について [OEM供給承ります]